プライバシーポリシー

当社は、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」その他の関連法令、「金融分野における個人情報保護 に関するガイドライン」及びスター・インデムニティ・アンド・ライアビリティ・カンパニーの指針を遵守し、お客さまの個人情報の適正な管理、利用およびそ の保護に努めることが当社の重要な社会的責任と認識しております。当社は、個人情報保護の強化のため、従業者への教育・指導を徹底し、個人情報の取扱いお よび安全管理に係る適切な措置について継続的な見直しと改善に努めます。
  

1. 個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。主に保険の契約申込書、保険金請求書、取引書類、キャンペーンやアンケートなどにより個人情報を取得します。また、お客さまからのお問合せ、ご契約内容等の事実確認、電話対応の品質向上等のために、お電話で聴取した通話を録音することがあります。なお、番号法で限定的に明記された場合を除き、特定個人情報は取得、保管いたしません。

2. 個人情報の利用目的

ご提供いただいた情報は、次の目的に必要な範囲内を超えて利用しません。
「利用目的」は、お客さまにとって明確になるよう具体的に定め、取得の場面に応じて「利用目的」を限定するよう努め、申込書・パンフレット等に記載します。万一、「利用目的」を変更する場合には、その内容をご本人に通知します。

  1. 保険契約の申込みに係る引受の審査、お見積り、お引受け
  2. 当社の保険契約の保全管理およびこれに関連・付随する業務
  3. 万一保険事故が発生した場合の円滑かつ適正な保険金お支払い
  4. 当社が有する債権の回収
  5. 当社およびグループ会社の商品やサービスのご紹介、ご提供
  6. 保険契約に付帯されるサービスの提供
  7. アンケートの実施や市場調査および保険商品・サービスの開発・研究
  8. 再保険契約の締結、再保険契約に基づく通知および再保険金の請求
  9. 各種イベント、キャンペーン、セミナー等に付随するご案内、各種情報提供
  10. 保険制度の健全な運営
  11. お問い合わせ・依頼等への対応
  12. お客さまとのお取引等の適切かつ円滑な履行

なお、他の事業者から個人情報の処理の全部または一部について受託等する場合があります。この場合は、当該受託業務の遂行に必要な範囲内を超えて利用しません。また、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うときは、個人情報保護法第16条第3項各号に 掲げる場合を除き、ご本人の同意を得ることとします。

3. 個人データの第三者への提供

当社では、次の場合を除き、ご本人の同意なくお客さまの情報を第三者に提供することはありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 当社の業務遂行上必要な範囲内で、保険代理店を含む委託先に提供する場合
  3. 再保険契約に伴い当該保険契約の情報を提供する場合
  4. 損害保険会社間等との間で共同利用する場合

**「5.契約内容登録制度・契約内容照会制度および契約等情報交換制度」をご覧ください。

4. 個人データの取扱いの委託

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データの取扱いを外部に委託することがあります。当社が、外部に個人 データの取扱いを委託する場合には、委託先の選定基準を定め、あらかじめ委託先の情報管理体制を確認するなど委託先に対する必要かつ適切な監督を行いま す。当社では、例えば次のような場合に、個人データの取扱いを委託しています。

  1. 保険契約の募集に関わる業務
  2. 商品付帯サービスに関わる業務
  3. 損害調査に関わる業務
  4. 保険業務の事務処理、印刷・発送処理に関わる業務
  5. 情報システムの運用・保守に関わる業務

5. 契約内容登録制度・契約内容照会制度および契約等情報交換制度

当社は、保険契約に関する個人情報について、保険契約の締結ならびに保険金支払の健全な運営のために、損害保険会社等の間で交換を実施することがあります。

6. 代理店等情報の確認業務

当社は、損害保険代理店の適切な監督や当社の職員採用等のために、損害保険会社との間で、損害保険代理店等の従業者に係る個人データを共同利用しています。また、損害保険代理店への委託等のために、(社)日本損害保険協会が実施する損害保険代理店試験の合格者等の 情報に係る個人データを共同利用します。詳細につきましては、(社)日本損害保険協会のホームページ(http://www.sonpo.or.jp)をご覧ください。

7. 機微(センシティブ)個人情報の取扱い

当社は、保険業法施行規則第53条の10および金融分野における個人情報保護に関するガイドライン第5条に基づき、政治的見解、信教(宗教、思想および信条をいいます。)、労働組合への加盟、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活並びに犯罪歴に関する個人 情報(以下、「機微(センシティブ)情報」といいます。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用、または第三者提供を行いません。

  1. 保険会社として適切な業務運営を確保する必要性から、ご本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲で機微(センシティブ)情報を取得、 利用または第三者提供する場合
  2. 相続手続を伴う保険金支払事務などの遂行に必要な限りにおいて、機微(センシティブ)情報を取得、利用または第三者提供する場合
  3. 保険料収納事務などの遂行上必要な範囲において、政治・宗教などの団体もしくは労働組合への所属もしくは加盟に関する従業員などの機微(センシティブ)情報を取得、利用または第三者提供する場合
  4. 法令などに基づく場合
  5. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
  6. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
  7. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

8. 情報の安全確保と継続的な取り組み

お客さまの個人情報を漏洩、毀損等しないよう、安全管理にかかる基本方針・取扱い規程・実施体制を作成・整備し、個人情報(データ)の取得・利用・保管等の各段階に応じた組織的・人的・技術的安全管理措置を含む必要かつ適切な措置を講じます。

お客さまからご提供いただいた情報の適切な取扱いについては、従業員への教育を徹底し、適正な取扱いが行われる よう取組んでまいります。あわせて、内部管理責任体制・システムセキュリティなどに関して継続的・恒常的な見直しを図ります。
また、この方針を実践・遵守するとともにお客さまの情報保護の継続的改善に取組んでまいります。

9. お客さまからの開示、訂正、利用停止のご請求手続

1.ご契約内容・事故に関するご照会

ご契約内容・事故に関するご照会については、保険証券または保険引受のご案内に記載された連絡先にお問い合わせください。当社は、ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応いたします。

2.個人情報保護法に基づく保有個人データに関する事項の通知、開示、訂正、利用停止等

お客さまから、お客さまご本人の個人情報の通知、開示、訂正もしくは利用停止等をお申し出いただいた場合には、請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで、所定の手続に基づき、後日、原則として書面にて回答させていただきます。お客さまからの開示等のご請求に関しましては、当社所定の手数料をいただく場合があります。当社が、必要な調査を行った結果、ご本人に関する情報が不正確である場合には、その結果に基づいて正確なものに変更させていただきます。

10. お客さまからのご意見・ご要望・苦情・ご相談

当社では、個人情報の取扱いに関する苦情やご相談に対し適切かつ迅速に対応します。お客さまから、お客さまご本人の個人情報の取り扱いに関し、ご意見・ご要望をお寄せいただく場合には、お手数ですが、次の部署へご連絡ください。

お客様相談室

電話番号: 0120-377-440
受付時間: 午前9時から午後5時15分(月~金曜日/土日祝日除く)

または、電話 03-5484-7051(本社代表)~所管部署をご案内します。
(受付時間:午前9時~午後5時15分 土日祝日・年末年始を除く。)

この方針は、「個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に基づく「個人情報保護指針(プライバシーポリシー)」です。